Skip to content

浮気調査の依頼とは?

依頼内容

結婚暦3年。町田百合絵様(仮名)30歳よりご相談。
夫 町田大和(仮名)36歳が約8ヶ月前に転勤。転勤後、2ヶ月ぐらいしてから、会社の近くにアパートを借りたと言って週に3日程度、外泊するようになった。その後、仕事が忙しく残業多がいからとの理由で、週末だけ家に帰るようになった。そして突然、性格の不一致を理由に離婚を迫られた。離婚理由に疑問を生じたので、数日に渡り協議をしたが話し合いが付かないが取り敢えず別居する事となった。自分としてはこの様な状況で離婚するのは納得が行かないので、彼の素行調査と居住場所を突き止めて欲しい。

以上の相談内容より、素行調査と所在調査を行う事となった。

調査結果

調査一日目、さいたま市の某所、対象者自宅マンションにて張込み。同日午後1時、同マンション玄関から出る夫を確認。同対象者は、マンション駐車場から自分の車に乗車し国道17号を東京方面に向かう。
同日午後4時、東京都板橋区大谷口3丁目の桜荘アパートに到着。同アパート○○号室に入る。調査班は、現場周辺にて、張り込み看視に入る。同日午後8時20分、女性(26歳前後)が同アパートの部屋に入る。
その後、調査を重ねた結果、対象者は会社の女性社員と同棲(女性名義のアパートにて)している事実が判明。
対象者2名の生活状況をビデオに収め調査は終了。現在離婚裁判係争中。

探偵の思い

よく、高額な調査費用設定をしている同業大手他社のホームページなどで、安かろう悪かろうというような記述がございます。

安く請け負って、いい加減な調査しかしないだろう?

本当にそうでしょうか?

私も利用させていただいておりますが、大手スーパーや大手衣料品店のユニクロなど、良い商品をより安く!という概念で経営し、多くのお客様にご愛顧される。

、調査単価を安価にすると同時に、お客様の調査費用に当てられる資金額をお伺いし、その金額での調査が有効であるのか判断させていただき、大切なお金が無駄になってしまうような場合は契約をお断りしています。

利益だけを考えて、お客様にとって有効でない調査をしても意味が無いのです。

問題が解決されたお客様の笑顔と利益、この二つが揃ってこそ初めて利益となる。

こういったことから生まれるのが信頼だと思っています。

調査費用は、時間料金であるため、お客様にとって多額なご負担となります。

お客様の多くは、家庭を持ちお子様がいる方が多く、養育費や生活費などにお金が必要です。

そんな中、浮気などのお悩みや問題を抱えている方がほとんどなのです。

そんな悩みを抱え、誰かに助けを求めたいお気持ちでいるのは裕福な方たちだけではありません。

私共は、同業他社を卓越する調査力と企画力をご提供しつつ、多額の人件費や運営コストのかかる大手同業他社には真似のできない低料金体系で、誰でも利用できる信頼の持てる機関でありたいと考えております。

決して言い逃れをさせない独自の証拠収集法

浮気調査=単純に不貞行為に結びつくであろう証拠の収集

その考え方は軽率であると我々は認識しております。例えば

●ホテルへの出入り写真
●愛人宅と思われる場所への出入り写真
●デート中の写真

確かに、民法での『不貞行為』とは、1度ならぬ継続的な肉体関係を推認できる証拠が必要であるとありますが、実際問題、テレビドラマなどの影響もあり、浮気をされる方も慎重を期しております。その為

●ラブホテルを使用せず、ビジネスホテルを使用する。
●ウィークリーマンションを使用する。
●レンタルルームを利用する。

など、さまざまな工夫をし、不貞行為と立証できないよう対策を施しております。

こういった場合、ホテル内で必ずしも性行為を行われていると推認できず、言い逃れをされる可能性が高い。

例えば、『急に彼女が具合悪くなって、他に行き場が無くて仕方なく近くにホテルがあったから休ませていただけだよ…』などと言い訳をされても、ホテル内部で何が行われていたのか?という裏付けがございませんので、強く出る事ができません。

現在のホテルではゲームやカラオケなどの設備も充実しており、更にはアルコールの飲み放題プランや美味しい食事も提供されます為、必ずしも性行為を行っているという決定的な証拠とはならず、言い逃れをされても仕方の無い証拠であると言っても過言ではないのが実態です。

 

言い逃れのできない証拠収集

長期的な静止画、動画の証拠収集

ホテルなどに入った場合には、隣室に入室しコンクリートマイクや音声収集機などを使用し、密室内で何が行われているのか?という不透明な部分を音声から明確化させる

指紋採取、DNA採取鑑定など、証拠として認められにくい物であっても、出来る限り数多くの証拠を収集し、和解・裁判などで少しでも有利になるよう徹底的な証拠収集を行う。

こういった工作とも言える全く別の角度からの調査を行っていくことから、表面的な調査では知ることのできない真実を証拠として収集できるのです。

ですが、裁判での証拠能力としては弱く、受け入れられることは少ないと思われます。しかし、

証拠の数と質が重要視される裁判では、こういった証拠の有無が明暗を分ける場合がございますので、決して無駄ではない調査と言えるのです。

浮気調査の方法とは?

では、どうやって浮気調査は行われていくのか?という本題に移ってまいりますが、正直申し上げまして、調査方法は各会社で大分変ってまいります。

 

尾行や張り込み、聞き込みや潜入調査など多種多様な方法が用いられております。また、そういった調査方法は、言わば各会社の【秘伝のタレ】的要素となりますので、なかなか詳細を口外してはもらえません。何故ならば、中には、その詳細を教わったご依頼主様自身が行ってしまい、行ったは良いが失敗され、その責任を調査会社に転嫁される方も多いからです。(極少数とはなりますが…)

ですが、各会社も基本といたしましては、先程も申し上げました通り、尾行・張り込み・聞き込み・潜入・GPSなどが主流となっており、2~3人でチームを編成し、対象に悟られないよう車やバイク、そして電車などを駆使し尾行や張り込みを行い、対象の素行を調査していきます。

 

また、人間誰しも行動パターンには偏りがあり、定着している傾向がございます。

 

平日ならば、起床⇒通勤⇒会社、そして、アフターに関しましては、同僚と居酒屋やキャバクラ、バーやレストランなどへ飲食をされに行かれたり、デートをされる方、スポーツジムヘ行かれる方、真っ直ぐに帰宅される方など、十人十色の過ごし方をされることでしょう。

 

そこで、対象が非日常的な行動をされたときが無論狙い目となるのですが、それも、対象の行動パターンを日々の調査において熟知しているからこそ狙えることとなり、日々の調査におきましても、≪決して悟られてはいけない≫訳ですから、常に違う身なり(着替えさせる)の調査員を使用しなくてはなりません。また、車やバイクでの尾行におきましても、常に同じ車両で尾行をしていては必ず悟られますので、10~30分単位で違う車両と入れ替えながら尾行していくという非常にデリケートな調査となるのです。

 

その他にも、勤務先に調査員を勤務させ友人として接触していく等、さまざまな角度から調査を行っていくことで、表面的な調査では明るみとならないような事実を入手することができるという、特殊調査も可能となります。

期間的には、どれくらいかかるの?

上記で述べさせていただいた調査方法は基本。

何故ならば、古典的な方法に拘らずしても、現在のハイテク時代におきましては、インターネットや衛星などのハイテク機材の活用により、人件費と手間を最大限削減しながらも時間は短縮できてしまうという一石二鳥な浮気調査が可能となるのです。

 

ですが、期間的には一概に申し上げられません。例えば、対象が常に愛人の方と接触しているようなケースならば、最長でも1週間。また、それとは逆に、利口で警戒心が非常に強く、なかなか尻尾を出さない知的な方、しかも、当初の情報源が非常に少なく名前しか分からない。などの最悪な場合には、1ヶ月~3ヶ月程掛かる場合もございます。裁判で不貞行為と立証できる証拠を取得する為には、継続的な肉体関係を証明しなければなりませんので、尚更時間のかかるケースもございます。

ですが、殆どの対象の方は【まさか自分が調査されている】とは思われておりませんし、大概の情報はご依頼主様から頂くことができますので、ターゲットが長期入院をされた。単身で長期旅行に行かれた。等の特殊なケースを除き、短期的な決着がつくことでしょう。

最先端テクノロジーを駆使していくことで、今まででは不可能であった状況下での調査や証拠収集が可能となり。しかもスピーディな進行状況をも可能にいたしました。それは、日本国内に留まらず、全世界をも股にかけます。

ですが、その様な中でも、ローテク調査、つまり聞き込みや尾行・張り込みなどの地道な調査も必要となり、ハイテク調査とローテク調査を効率良く使い分けていく。そして、内部調査班と外部調査班のそれぞれ独立した専門機関の連携、更には、在宅調査員・工作員との連携があってこそ可能となる効率的な独自の調査方法となるのです。

浮気でお悩みならこちらのサイトが参考になるでしょう>>浮気調査クエスト! 浮気調査の悩みをスッキリ解決!